million-dollar’s dream blog

文字ベースブログ。雑記を基に、人生に必要な生き抜く知恵を提供します。本館『天照備忘録』もよろしく。

【青色終了!?】令和4年分から、あなたの副業は事業所得ではなくなるかもしれない!?

令和4年分から、あなたの副業は事業所得ではなくなるかもしれない!?

8月1日付で、所得税基本通達に関する改正案のパブリックコメントが公示されました。

どうやら、収入300万円以下は事業所得としての計上が難しくなるようです。

各種ソースは以下から。

うーん今年から青色無理だな……

public-comment.e-gov.go.jp

tax.mykomon.com

internet.watch.impress.co.jp

news.yahoo.co.jp

www.youtube.com

【自営業、実感体験】総評でクレジットカードとカードローン比較、20歳~35歳の間の申請に際し感想

本日、某カードローン新規申し込みと某クレジットカード増額申請をしました。

私は、定期的に色々カードローンやクレジットカードの申請をしています。

理由は、ズバリもしものためです。

並べると2年に1度程度でしょうか。

 

そんなことをしていると見えてくるものがあります。

10万円のカードローンは落ちて、30万のクレジットカードキャッシュ枠は良いのか……

 

私見ではございますが、カードローンは純粋に収入と属性を見ます。

だからこそ、目算、年収見込みでも通る場合があります。

逆にその情報がないと厳しいです。

クレジットカードは、その他、クレジットカードヒストリーや家族属性、環境までも加味します。

多少欠点があっても他の情報で補えます。

つまりは、クレジットカードは通っても、カードローンは落ちるということがザラにありそうということです。

意外かもしれませんが。

 

申し込む際、どきどきする方もいるかと思いますが、質問内容を確認すると申請が通るかどうか是非もつかめます。

質問内容が本人のみの内容であれば、基本的には審査が厳しい、あるいはシステム的に落ちる可能性が高くなります。

周りの情報の確認があれば審査が通りやすくなると感じます。

例えば、個人年収でなく世帯年収の記入がある。

他のローンの詳細を聞いてくる。(ローンがあるかではなく、住宅ローンがあるかなど)

 

クレジットカードやカードローンが欲しい方は参考にして見て下さい。

【FP2級】最新法改正おおきく3点、2022年9月試験対策。(ファイナンシャルプランナー)

f:id:wing7kanzuki:20210211203749j:plain

鉄塔

2022年FP2級9月試験対策、法令・制度改正まとめ。

FP2級9月試験は法令基準日が進み、4月1日が法令基準日となります。

新法をざっくり確認します。

狙われると思われます。

 

年金法の改正(4月)

  • 2022年4月1日以降に60歳になる人が繰上げ支給を請求、繰上げに伴う減額率が1月につき0.5%→0.4%になる。(最大30%→24%)
  • 2022年4月1日以降に70歳になる人を対象にして75歳まで繰下げ可能となる(これまでは70歳まで)。増額率の最大が「0.7%×120月=84%」になる。(70歳で42%)
  • 65歳未満の人に係る在職老齢年金の支給停止基準額が、65歳以上の人と同じ47万円に引き上げられる。(これまでは28万円)
  • 企業型DC・個人型DC(iDeCo)における老齢給付金の受給開始年齢の上限が75歳までに引き上げられる。(これまでは60歳から70歳)
  • これまで65歳から70歳までに支払った厚生年金保険料は、70歳以降の年金額に反映されていたが、毎年1回定時に年金額が改定されるように変わる。(定時改定)
  • 加給年金について、配偶者の老齢(退職)年金の支給状態にかかわらず支給停止される。(障害を支給事由とする給付については変更ありません)(つまり、全額停止になっていれば加給年金も停止になる)
  • 短期滞在の外国人に対する脱退一時金の支給上限年数が3年→5年に。
基本年金額の変更(4月)
  • 2022年度の基本年金額は777,800円、子の加算額は2人目まで各223,800円、3人目以降は各74,600円。

成年年齢の引下げ(4月)

  • 2022年4月1日より成年年齢が18歳。ただし、20歳からと変わらないものがあるため注意。ざっくり契約ごとが18歳から。ギャンブル嗜好ものが20歳から。刑法も18、19歳は特定少年に区分される。

教育一般貸付の返済期間(4月)

  • 返済期間はこれまで母子家庭等を除き最長15年→18年。

時は来た。健康保険クライシス。22~25年がどうなるか。

news.yahoo.co.jp

www.asahi.com

大企業の健康保険が逝こうとしている。

22年は、戦後のベビーブームで生まれた「団塊の世代」が後期高齢者に入り始める。

数字は語る。

  • 団塊の世代の後期高齢者入りの始まりの年2022。
  • 解散の「分水嶺10%」
  • 前例は人材派遣健康保険組
  • 大企業こそ危険

 

【FP2級試験】2022年5月、FP2級試験、受験した結果……

f:id:wing7kanzuki:20210211203749j:plain

鉄塔

2022年5月FP(ファイナンシャルプランナー)2級試験、受けてきた結果……

どうやらいわゆる一部合格のようです……

なんとも煮え切らない結果。

次回頑張ります。

次回から2年間、実技は免除です。

 

自己採点

・筆記、学科 34点~35点 (合格ライン36点/60点)

・実技 67点~72点 (合格ライン60点/100点)

【年金アドバイザーからの1ポイント視点】特別支給の老齢厚生年金と老齢厚生年金は似て非なる制度!?

f:id:wing7kanzuki:20210211203749j:plain

鉄塔

特別支給の老齢厚生年金と老齢厚生年金は、実質似て非なる制度です。

一般的に同じだろうと思いがちですが、建付けは、ベースを65歳老齢厚生年金に設定し、60~64歳は老齢厚生年金の制度をカーボンコピーした後に少しずつカットしていっています。

つまり、「特別支給の老齢厚生年金」をもらうのと「老齢厚生年金の繰り上げ」は異なることになり、この場合、繰り上げは損することになります。

その証拠に65歳を境に、65歳時改定(旧:裁定、新:定時改定、退職時改定)に引っ掛かり、再計算されます。

詰まるところ、「特別支給の老齢厚生年金」は加給年金みたく“手当”的な位置づけになります。

皆様、気を付けて決めましょう。

 

 

【FP2級】所得税の申告に関する設問(ファイナンシャルプランナー)⦅2022年1月学科問題⦆

f:id:wing7kanzuki:20211027112800j:plain

ボロボロの洋書の写真素材 ©エリー

【FP2級】所得税の申告に関する設問(ファイナンシャルプランナー)⦅2022年1月学科問題⦆

所得税の申告に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

1. 老齢基礎年金および老齢厚生年金を合計で年額350万円受給し、それ以外の所得が原稿料に係る雑所得の金額20万円のみである者は、確定申告を行う必要はない。

2. 年の中途で死亡した者が、その年分の所得税について確定申告を要する場合、その相続人は、相続の開始があったことを知った日の翌日から3ヵ月以内に、死亡した者に代わって確定申告をしなければならない。

3. 1月16日以後新たに業務を開始した者が、その年分から青色申告の適用を受けようとする場合、 その業務を開始した日から3ヵ月以内に、「所得税の青色申告承認申請書納税地の所轄税務署長に提出し、その承認を受けなければならない。

4. 青色申告を取りやめようとする者は、その年の翌年3月31日までに、「所得税の青色申告の取りやめ届出書」を納税地の所轄税務署長に提出しなければならない。

 

続きを読む

【FP2級】固定利付債券の利回りに関する設問(ファイナンシャルプランナー)⦅2022年1月学科問題⦆

f:id:wing7kanzuki:20211027112756j:plain

洋書が入った本棚の写真素材 ©marbee

【FP2級】固定利付債券の利回りに関する設問(ファイナンシャルプランナー)⦅2022年1月学科問題⦆

固定利付債券の利回り (単利年率) と価格との関係に関する次の記述の空欄 (ア)、(イ)にあてはまる語句の組み合わせとして、最も適切なものはどれか。なお、手数料、経過利子、税金等については考慮しないものとし、計算結果は表示単位の小数点以下第3位を四捨五入するものとする。

表面利率が0.30%で、償還までの残存期間が5年の固定利付債券を額面100円当たり101円で購入した投資家が、2年後に、その固定利付債券を額面100円当たり102円で売却した。この場合の所有期間利回りは(ア)であり、償還期限まで5年間保有した場合の最終利回りよりも(イ)。

1. (ア) 0.10% (イ) 低い

2. (ア) 0.10% (イ) 高い

3. (ア) 0.79% (イ) 低い

4. (ア) 0.79% (イ) 高い

 

続きを読む

【FP2級】法人契約で生命保険に係る保険料の経理処理に関する設問(ファイナンシャルプランナー)⦅2022年1月学科問題⦆

f:id:wing7kanzuki:20211027112751j:plain

本棚に置かれた洋書の写真素材 ©しおしお

【FP2級】法人契約で生命保険に係る保険料の経理処理に関する設問(ファイナンシャルプランナー)⦅2022年1月学科問題⦆

法人を契約者(=保険料負担者) とする生命保険に係る保険料の経理処理に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。 なお、いずれの保険契約も保険料は年払いかつ全期払いで、2021年10月に締結したものとする。

1. 被保険者が役員および従業員全員、死亡保険金受取人が被保険者の遺族、満期保険金受取人が被保験者である養老保険の支払保険料は、その全額を資産に計上する。

2. 被保険者が役員、死亡保険金受取人が法人である終身保険の支払保険料は、その全額を損金の額に挿入することができる。

3. 被保険者が役員、死亡保険金受取人が法人で、 最高解約返戻率が60%である定期保険(保険期間20年、年払保険料100万円)の支払保険料は、保険期間の前半100分の40相当期間においては、その40%相当額を限度に損金の額に算入することができる。

4. 被保険者が役員、給付金受取人が法人である解約返戻金のない医療保険の支払保険料は、損金の額に挿入することができる。

 

続きを読む
About me!(Amaterasu All) Intra-site link(サイト内リンク)
休憩所/天照備忘録

実体験に基づいて、
主に古物商や自営業に関わる事を記事にしています。

他、ガジェット系やスマホ関連も時々書いています。

記事一覧

記事一覧。

動画共有サイト/天照novel

ユーチューブ関連の動画主に紹介しています。

また、今話題の商品なども紹介。

日記/million-dollar’s dream blog

ちょっとしたことを書き留めています。ガジェット、本など。

ヤフオク/あまてらす

Yahoo!オークション内、あまてらす専用ブース。

副業のすべて

副業、月商10万までの道のり。

BASE/あまてらす

BASE内、古物商あまてらすショップ。

自営業(古物商)のすべて

“古物商”あまてらすのすべて。


共通連絡先メールアドレス:xoxvtaka777-openpost@yahoo.co.jp